京都の旅(2日目)

「京都の朝はイノダから」かどうかは知らんけど,イノダコーヒから始まった2日目。





開店前から店内には待ちのお客さんたちが。
自分たちも開店前から待ちのお客さんに。

イノダコーヒ本店の中は,重厚な雰囲気が漂い,奥にはテラス席も。
d0163904_1395663.jpg


オーダーしたのは京の朝食セット(1200円)なり。
フレッシュジュースも美味しかったけど,さすがはコーヒー専門店。
コーヒーが格別に美味しかった。
d0163904_13133511.jpg


店を出る頃には行列が・・・
まだ8時にもなっていないのに・・・


さあ,朝食もしっかりとったことだし,自転車こぎますかーーー。


最初に目指したのは世界遺産の二条城。
d0163904_13165370.jpg
d0163904_13172288.jpg


二条城からは西陣織りの町をブラブラと。
京都らしい路地もたくさんあったりして,ただただペダルを踏み続ける。
d0163904_13202446.jpg


途中に立ち寄った妙蓮寺。
ガイドブックにも載らないこういったお寺が無数にあるのが,いかにも京都。
d0163904_13254944.jpg
d0163904_1326013.jpg


ここから京都御苑を挟んだ反対側まで行き,お茶で有名らしい一保堂へ。
お土産に茶葉を2種類購入し,テイクアウトで冷たい煎茶を。
d0163904_13283780.jpg


嫁の行きたかった雑貨屋などを巡り,錦市場内の有次へ。
ここは包丁や台所品の専門店で有名なところ・・・・・らしい。
名前を入れてもらった卸し金や金串などを購入。


町を走りながら昼食はホテル近くの伊右衛門サロンへ。
親父は鱧の天麩羅定食,嫁はパフェ。
d0163904_1333524.jpg



午後の一番暑いときは,昨日のこともあるし,ホテルで1時間くらい昼寝を。


この昼寝は疲れた体を癒してくれたかも。
起きたらシャキッとしたし,さあペダルをこごう!

昼イチは京の町屋を保存しているところへ。
街のど真ん中にありながら,一歩中へ入るとなかなかの雰囲気。
d0163904_1337236.jpg


水琴窟もある中庭からは,理想どおりの風が吹き抜けてるではないか。
d0163904_13391627.jpg



次なる目的地は三十三間堂。
中学校の修学旅行では行ってるけど,全く記憶にないので今回ルートの中へ。
写真がないのは撮影禁止だから。
千体の千手観音は圧巻!
よく見る風神・雷神像なども,実物は圧巻!   
行ってよかったーーー!

その後,新幹線からもよく見える世界遺産の東寺へ。

拝観時間終了15分前に行き,中までは入れなかったけど,記念写真は撮ることができた。

壮大なスケールの金堂と講堂。
d0163904_1353476.jpg


京都のシンボルになっている五重塔。
d0163904_13542427.jpg



ここで2日間お世話になったレンタサイクルを返却。

暑かったけど,京都の町を巡るには自転車が一番かも。
自由に行き先を決めれるし,路地にも入っていけるし。


ここから先は電車での移動。


二日目の夕食は,前日に予約ができた先斗町の余志屋へ。
嫁いわく,隠れた名店でなかなか予約が取れない店らしい。

主人目の前のカウンターに通され,お品書きを見てびっくり。
値段が書いてないじゃんか!!!!

腹をくくって主人の得意料理やお奨め料理を注文。

お通しで出された茄子のごまだれ
d0163904_15202421.jpg


グジ(アマダイ)のお造り
ねっとりと甘みがあって旨い!
d0163904_15223696.jpg


鴨ロースのグリル
じっくり丁寧に焼かれ,最高の焼き加減
これに付けるからしも,そのまま食べても美味
d0163904_15244848.jpg


鱧の落とし
お奨めの一品だけあり旨い
d0163904_15254441.jpg


主人得意料理の鴨まんじゅう
京らしくやさしい味付け
d0163904_15264390.jpg


京野菜の湯葉あんかけ
結構なボリュームで,二人でちょうどよい量かも
d0163904_15303174.jpg


サービスで出された,黒糖のシャーベット
d0163904_15311216.jpg



味もさることながら主人の人柄も好印象!

京都の夜を満喫し,ホテルに帰って飲み直し。


二日目  終~~了~~~~
[PR]

by haretaraiina-tt | 2010-08-27 13:56 | 親父がゆく | Comments(0)  

<< 京都の旅(3日目) 京都の旅(1日目) >>