京都へゆく  (その弐)

昼からは西本願寺の書院と飛雲閣の特別拝観へ。

d0163904_1174297.jpg


書院は撮影禁止だったけど,「鴻の間」「雁の間」「菊の間」「白書院」「黒書院」
「南能舞台」「北能舞台」「虎渓の庭」の説明を聞くことができた。

国宝中の国宝 『飛雲閣』!!!
d0163904_1012066.jpg


d0163904_10122022.jpg


d0163904_10124051.jpg


特別に撮影させてもらった。

西本願寺で最も古い建築物の鐘楼。
d0163904_117497.jpg


銀杏の木はきれいに紅葉しとった。
d0163904_1191518.jpg


d0163904_1192322.jpg



次に向かうは金戒明光寺!

山門の大改修で,山門から降ろされた重要文化財を間近に見ることができた。
d0163904_1115689.jpg


いかにも京都って感じの庭園。
d0163904_1117411.jpg


d0163904_11364622.jpg



日が暮れはじめの京都も乙なもの。
d0163904_1138217.jpg



タクシーの運転手曰く「1年のうち,この3日間が渋滞のピーク」というだけあって

激しく渋滞したけど楽しい1日だった。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2011-11-28 11:52 | 親父がゆく | Comments(0)  

<< 大阪へゆく 京都へゆく  (その壱) >>