秋の夜長に神楽の舞い

この季節はどこからともなく笛の音や太鼓の音が。

昼間は子供みこし,夜は神楽の舞い。


キンモクセイの香りが漂う中,こういった季節の音が聞こえるのって大好き。


以前は家族みんなで近所の神社に神楽を見に行きよったけど,今年は息子と2人で。
娘は友達と行くって言うし,嫁は寒いから行かんって言うし。
寒いって・・・・・。


熱めの焼酎を魔法瓶に入れて行ったけど,確実にオッサン化してきた。


裸電球に照らされたこの雰囲気がたまらん!
d0163904_11183094.jpg


d0163904_11184521.jpg



モクモクと煙が出る中から鬼が出てきた。
d0163904_11194835.jpg


その辺の子どもたちよ,もっと鬼を怖がれ。
d0163904_11201782.jpg



りんご飴を買いに行った息子はフランクフルトを買って帰ってきた。


ちびちびと焼酎を飲みながらしばし神楽見学。
d0163904_1123091.jpg



いいな~,この雰囲気。

いいな~,この聞き取りにくいスピーカー。

こもったような音が昭和チック。


最後まで見よったら遅くなるし,そろそろ帰ろっか。

夜道を息子とふたり,てくてく歩いて家路に着きました。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-10-23 11:30 | 親父がゆく | Comments(0)  

<< あら炊き モヤシの中華サラダ >>