釣りもので『にぎり寿司』

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


妹の旦那が山陰方面で釣ってきたらしい。

島根おさかなセンターに立ち寄ってきたんじゃないん?的な
立派なサイズのヤリイカ。
d0163904_905514.jpg



さて,久しぶりにイカをしごうしてみるか。

※しごう:もろ広島弁。魚を捌くこと。広島県人でも若者は使ってない?
      「わりゃ,しごうしちゃろうか」と言われたときは魚ではない。

d0163904_96135.jpg



つぶさんようにイカスミを除去。
d0163904_965921.jpg


こりこり食感のゲソ。
d0163904_974347.jpg


新鮮な内臓は臭みが一切ない。
煮つけにしてみよう。
d0163904_99258.jpg


しごうするシーンを息子は興味津々の顔で見よった。
娘のほうは・・・そんな顔で見るでない。


さぁ,握りまっせ!
d0163904_9115298.jpg



ブリトロの冊があったんで,こいつもネタどりして握った。
d0163904_9142195.jpg


ヤリイカはネタどりをした後,繊維を断ち切るように包丁を。
d0163904_9154569.jpg


上品な脂がのったブリトロ。
d0163904_9165263.jpg


身の甘みが素晴らしいヤリイカ。
卸したての生姜を添えて。
d0163904_9184969.jpg



頑張って作ったイカの姿造り。
大根のけんがあれば立体的に出来るんだろうけど・・・・・。
もう,ぺちゃんこ。
スルメになる直前の姿になってしまった。
d0163904_9233335.jpg



新鮮なイカは捨てるところが一切なし。

みんな「美味しい」を連発してくれました。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2015-03-24 09:29 | 親父クッキング | Comments(0)  

<< 鉄板皿で『お好み焼き』 かきふりゃー >>