作るの大変『手羽先餃子』

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


前から作ってみたかった『手羽先餃子』
週末に時間が取れそうだったんで作ってみた。

想像はしとったけど骨抜きが大変・・・・・。
でも4,5本やってみるとコツがわかってきた。
d0163904_9213311.jpg


合計18本の手羽先の骨外し。
関節は一発で外せるようになった。


中に入れる餡は挽き肉,キャベツ,ニラ。
d0163904_9243891.jpg


醤油,日本酒,胡麻油,ニンニク,生姜,砂糖等々,思いつくものを適当に。
d0163904_9253370.jpg



次はいよいよ詰め込む作業だ。

これがまた・・・・・。

なかなか入らん!

でも5つくらい作ってみると要領を得たかも。
筒状になるように持てばいいのね。
d0163904_9273584.jpg



フライパンに多めの油を入れて揚げ焼き。

蓋をしてじっくり熱を通したら出来上がり~!
d0163904_9303830.jpg


皮目の色もいい感じだ。
d0163904_931560.jpg



メインの骨が外れてるんで思いっきりパクっていける。

う~~~ん,美味しーーー!!!

これだけ手間をかけたんで不味かったら許さん!



「「「「「「「「「「 お ま け 」」」」」」」」」」

骨から少しくらいはスープが出るかなと思って。。。
d0163904_9335396.jpg


出刃包丁の背で骨を割ってから小鍋でコトコト。
d0163904_9343943.jpg


丁寧に灰汁を取って,塩と醤油のみで味付け。

餡に使ったニラを入れて鶏スープの出来上がり。
d0163904_9353861.jpg


うん!しっかりと出汁が出とる。


時間のかかるメニューだったけど美味しかったんで結果オーライってことで!






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2015-07-30 09:38 | 親父クッキング | Comments(0)  

<< アートアクアリウム 広島へ 鶏つけ蕎麦 >>