酒場を求めて彷徨う 2軒目!

itatchiさん,オットさん,ナッカさん,僕の4人は『餃子の美和』で大満足し,店外へ。

腕時計が壊れとるのかと思ったくらい早い時間。

オットさんが「ワインね,ワインがね」とワインを熱望されてたので美味しいワインのお店へ。

着いたお店は隠れ家のような雰囲気でした。
d0163904_11181399.jpg


先ずは美味しいビールがあるとのことで,それを注文。
ナッカさんはワイン。
d0163904_11191924.jpg


オレンジの皮のような濃い味のするビールで,確かに美味しい。


行きのタクシー内でitatchiさんが言われてたとおり,キッチンツールがたくさんあるお店。
d0163904_11264062.jpg


ツールもピカピカだけど,レンジフードやガスコックまでもピカピカ!
調理が好きな店主なんだろうなーと思って見てました。

ビールの後はワイン。
赤のどっしり系が好きなんで,それをリクエストしてみると。
d0163904_11312846.jpg


焼き目のついたドリアンのパン。
d0163904_1133155.jpg


実は「お金をかけずに食を楽しむフランス人・・」っていう本を通勤中に読み終えたばかり。
文中でワインとパンの相性の良さが書いてあったのを思い出しながらグビっと。

カラスミパスタに興味を示したら,女性陣に「こういうのもあるよ~」と教えてもらい頼んだ一品。
d0163904_11415531.jpg


カラスミたっぷり!
白いんげんがこうもワインに合うかって感じでしたねー。


おすすめ黒板にはパスタメニューも。
「ウサギ肉のパスタ」にしようと思ったけど,我が家にはウサギがいるし・・・。
ウサギの話題でオットさんと盛り上がる。

で,決めたのが「レモンパスタ」
ナッカさんが言われるように,写真撮るなら緑かなんかの色が欲しいところ。
d0163904_11462334.jpg


でも,ここまでシンプルなパスタで勝負されるんだから,自信作なんでしょう。
実際,オリーブオイルと共にレモンの香りがしっかりしていて,うーーんと唸る美味さ!

どの料理もワインがすすむ。


オットさんに話しかけようと隣を見たらウトウト。
お疲れかな~と思いながらも構わず話しかけてみると。
「うん,そう,これはね」って話がつながるじゃないですか。
すげーな,この人と思ったひと時。

最後は僕も何度も経験してることが起こったけど,それはitatchiさんのブログで。。。


itatchiさん,オットさん,ナッカさん,ホント楽しかったね!






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-19 12:01 | 親父がゆく | Comments(5)  

Commented by itatchi at 2016-01-19 21:27 x
ナッカちゃんと、私の2軒目遣いでマストのワインバーです。
晴れさんも、ここのシェフのお料理、キッチンの様子を気に入ってくれるはず!と思っておりました。
ここのお料理、私の腕では出来そうで出来ないので、晴れさんに再現ミッション託したい。
うちのオットが、いろいろやらかしてるようで、ホントすいません。
Commented by haretaraiina-tt at 2016-01-20 07:57
itatchiさん
いいお店でした。
聞いたことに対し柔らかく答えられるシェフの優しさも感じました。
レモンパスタとか再現できそうでできないんだろーなー。
相手はプロですもんね。
Commented by ナッカ at 2016-01-20 09:36 x
キッチンツールやレンジフードまで見てらっしゃるなんて、さすが晴れさん!
私は「いっぱい道具あるな~」と思うくらいで、そういうところは一度も気にしたことがありません(笑)
それよりも食材をどこで仕入れてるのかとか、シェフはどこで商業したのかとか、そういうことばっか気になって聞いてます。

今回はカウンターのお店ばかりだったので、今度機会がありましたら、テーブル席でじっくりいろいろなお話がきけたらなぁと思っております。
良かったらまだご一緒くださいませ(*^_^*)


Commented by ナッカ at 2016-01-20 09:38 x
「シェフはどこで商業したのか」って・・・。
「修行」の間違いです((+_+))

Commented by haretaraiina-tt at 2016-01-20 10:37
ナッカさん
シェフはあのお店で商業されてます(笑)
赤いスライサーとかオールマイティに使える道具ではなかったですよね。
僕は食器屋さんとかキッチンツールを見るのが大好きなんです。
あと,昔は車雑誌しか見なかったけど,今は書店に行ったら料理本とこに直行。
なんか知らんけど,すっごい好きになったんです。

またご一緒しましょう!

<< お土産のパンと新たなジャンル 『酒場放浪記』のお店を放浪 >>