梅雨前のキャンプ  1日目(その2)

1日目の続きです。


陽が傾いてきた時間帯。
d0163904_104969.jpg


追いかけっこ,読書,昼寝などを楽しんだら,お待ちかねの夕食だ。


今回も,我が家の定番 『串揚げ』

海老の皮をむいたり,豚バラブロックをカットしたり。
d0163904_10492861.jpg


L字型レイアウトで,座ったまま揚げ揚げ。
d0163904_10501145.jpg


さあ,乾杯して食べまくろう!
d0163904_105246.jpg


第一陣が揚がったぞー!
d0163904_10504764.jpg


豚串,旨めーーー!!!
d0163904_10525768.jpg


新タマ,甘まーーー!!!
d0163904_10535973.jpg


たまにつまむ巻き寿司。
d0163904_10545422.jpg


息子が大好きな海老串。
d0163904_10552573.jpg


イカ刺しなんかも。
d0163904_10555640.jpg


そりゃあ,もう,ビールがすすむのなんの。


最高じゃね~,キャンプいいね~~~とか話してたら・・・・・



人間って,やっぱり感じるんですね。

なんか,どっかから見られてる感・・・・・

瞬間的な緊張感・・・・・


息子の後ろに漂う違和感・・・・・


じーーーーーと見つめられる感・・・・・

d0163904_1121390.jpg


お前さんか・・・

串揚げ食べに来たんか?

こっち来るか?

いいよ,来ても。
d0163904_115771.jpg


とっても嬉しそうに周囲を走り回る。
d0163904_1154059.jpg


息子が近づくと,一定の距離はキープしとった。
馬と鹿は馬鹿かと思ったけど,警戒心はあるみたいw

左に息子,右に鹿。
d0163904_1175511.jpg


行ったり来たりと,鹿に遊ばれた息子。
d0163904_1183286.jpg



なんとも微笑ましい光景を見ながら,現地調達の山菜を揚げる父ちゃん。
d0163904_119212.jpg



珍客も去ったし,後片付けをしましょうかね。
d0163904_11113327.jpg



あたりが暗くなってきたら焚き火タイム。
d0163904_11122253.jpg


満天の星空を撮ろうと三脚持ってきたのに,メッチャ明るい満月w
出んでいいから,沈んでくれ・・・
d0163904_1114085.jpg


星空はあきらめて,焚き火に集中。
息子はポテト。
父ちゃんは焼酎とゴボウ天。
d0163904_1115495.jpg


いいですなー,この時間帯。
d0163904_1117392.jpg



息子がテントに入った後も,しばらく焚き火を見ながら焼酎タイム。


椅子にもたれて,うつら,うつらしてきたんでテントの中へ。

エアーベッドとあったかシュラフ。

寝るのに3分もかからないですね。
Zzz・・・・・






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-06-08 08:52 | キャンプ | Comments(4)  

Commented by anchan at 2016-06-07 13:21 x
なんて素敵なお客様^^
癒されますねぇ
息子さんは危険じゃないって鹿もわかるんでしょうね

男同士のキャンプもいいですね
これも期間限定だったりするから
しっかり楽しまれて下さいね^^
Commented by itatchi at 2016-06-07 20:09 x
いつまでも男同士のキャンプに付き合ってくれたらいいですね。
何もないところで、鬼ごっことたき火で、終日過ごせるのは男同士だからだからでしょうか。
晴れさんのキャンプ日誌をシリーズで見ていると、インドア派の私でも、キャンプしたいわ、と思うようになりました。
Commented by haretaraiina-tt at 2016-06-08 08:02
anchanさん
まさか鹿が現れるとは思いませんでした。
熊じゃなくてよかったですが。
楽しめる間に,いっぱい思い出を作っておきたいですね。
Commented by haretaraiina-tt at 2016-06-08 08:06
itatchiさん
何もないところでも,行けばそれなりに楽しめるんですよね。
男同士ってのもあると思います。
静まり返った焚き火もいいけど,ワイルドな焚き火もやってみたいです。
鹿の肉とか焼きながらw

<< 梅雨前のキャンプ  2日目 梅雨前のキャンプ  1日目(その1) >>