<   2012年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ちゃちゃっとチャーシュー

夕食担当を買ってでたんで,いつものスーパーへ。


美味しそうな刺身も見当たらんし,がっつり系の肉で勝負!!!



といってもレパートリーがたくさんあるわけでもなく,結局はいつもの『チャーシュー』


豚バラブロックをいつもより多めに3本購入。


家に帰ったら早速,茹で上げて。


熱々のブロック肉を継ぎ足しのチャーシューダレへドボン。


数時間漬け込んだら適当にスライス。
d0163904_9173930.jpg



皿に盛ったら,ポン酢を回しかけてネギ・七味唐辛子を添えて出来上がり。
d0163904_9185984.jpg



今回は息子と出かける用事があったんで茹で時間が1時間弱。

とろけるチャーシューではなく,噛みしめるチャーシューぽい感じ。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-31 09:22 | 親父クッキング | Comments(0)  

土師ダムでキャンプ (2日目)

キャンプ2日目はひんやりした夜明けで寝苦しさはなかった。

息子も6時過ぎには起きて,しばしタープ下でボーーー。



朝食はツナとコンソメの炊き込みご飯。

米を研いだら30分ぐらい吸水させて。
d0163904_11453694.jpg


おこげもできて美味しかった。
d0163904_1149154.jpg



ご飯食べた後くらいから日が差し込んで,今日も暑くなりそうな気配。
d0163904_114845.jpg



この日も鮎釣りのおじさんにプレッシャーかけたり,木陰でのんびりしてみたり。
d0163904_11511381.jpg



特にチェックアウトの時間は決まってないけど,昼ご飯食べたら撤収作業。


ペグ抜くぞーーー!
d0163904_1152489.jpg



灯台下暗し的なキャンプ場だったけど,穴場かも。
d0163904_11575550.jpg

[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-28 11:59 | キャンプ | Comments(2)  

土師ダムでキャンプ (1日目)

夏休み最後のキャンプとして『土師ダム ファミリーキャンプ場』へ!


実は生まれ育った地元だけど,ここでキャンプをするのは初めて。


娘は一足早く中学校の授業が始まったんで,今回は息子と2人で。


サイクリングターミナルで受付を済ませたら,土師ダム上流のキャンプ場へ。



昔ながらの木製デッキがあるサイトもあるけど,基本的にはフリーサイト。


気に入った場所で設営開始!
d0163904_981069.jpg



8月後半じゃけど,相変わらず暑い・・・


ここまで張ったらテントは張らずにお昼ご飯。
d0163904_993575.jpg


いとこも合流して3人で夏カレー!
d0163904_9142256.jpg



カレーパワーでエネルギーチャージしたらテント設営を!!!


の前に,水分補給。
d0163904_916873.jpg



格安サイトなのに,草刈りなんかもしてあって,結構いいかも。
d0163904_9174544.jpg



キャンプ場横を流れる川に行って,鮎釣りのおじさんにプレッシャーをかけてみたり。
d0163904_9193131.jpg



いとこがいたんで,息子も退屈せずに遊びまくり!
d0163904_9212981.jpg



キャンプ場に風呂がないんで,実家に帰ってタダ風呂。

しかも洗濯付き!


夕ご飯は両親も呼んでワイワイと串揚げ。


みんな帰った後は息子と2人で焚き木して,流れ星2個見てからテントの中へ・・・
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-28 09:24 | キャンプ | Comments(0)  

手羽元のさっぱり煮込み

暑い夏が続くんで,自然とさっぱりしたものが欲しくなる。


今回は酢を入れた『手羽元のさっぱり煮込み』を作ってみた。


手羽元を1kg以上買ってきたら熱湯を振りまわして。
d0163904_1621083.jpg


一緒に入れる「コンニャク」にも熱湯をかけて。
d0163904_1625218.jpg



冷凍庫で眠っていた継ぎ足しのタレを解凍させて,醤油・みりん・日本酒を
同量で足したら,多めの純米酢も追加で。


弱火でコトコト煮込んだら完成~!

d0163904_1651675.jpg



酢が効いてさっぱりと食べることができた!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-25 16:06 | 親父クッキング | Comments(0)  

片添でキャンプ (3日目)

天気予報ではこの日は雨の予想。

精度が上がった天気予報のはずなのにハズレまくりでこの日も快晴!


前日の日が昇る感動的なシーンを子供らに話すと,絶対に起こしてくれということで。

息子は起きたけど,娘はダメだった・・



3人で見入ったこの日の朝日。
d0163904_1049597.jpg



が,息子は朝日を見ながら二度寝タイムへ。
d0163904_1052798.jpg



朝日を浴びる自分用の『山賊むすび』
d0163904_10505147.jpg



結局3日間ともこんな天気で最高のキャンプ日和に!
d0163904_10532718.jpg



暑くなってくるし,早めに撤収をしてキャンプ場を後に。
d0163904_10544744.jpg



帰りにジェラートの店に寄ったり,ジャムの店に寄ったり。
d0163904_10553778.jpg



昼ご飯はお気に入りのラーメン屋に寄って,一路我が家へ!
d0163904_10565857.jpg



「山なら大鬼谷!  海なら片添!」という図式が成立したキャンプとなりました!!!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-20 11:01 | キャンプ | Comments(2)  

片添でキャンプ (2日目)

夜は突風が吹いて心配したけど,崩壊することなく持ちこたえてくれた。


少々寝不足気味ながらも,朝日を拝むことができた!

刻々と空の色が変わりながら。
d0163904_1013759.jpg


早い時間だったんで子どもらは起こさず,嫁と二人でしばし見入った。
d0163904_1041570.jpg



朝一のコーヒーじゃけど,日が昇ったら一気に気温が上がっていくのが分かる,分かる!
d0163904_1054343.jpg


そろそろ子どもらも起きてくるだろうから,ご飯の準備を。
d0163904_1063992.jpg


初めて使うライスクッカーは果たして上手く炊けるのか?!
d0163904_1073514.jpg


「最初は強火で,後半弱火,蒸気が出なくなったら火をとめて5分蒸らす」という
説明書どおりにやってみたら,多少おこげが出来たけど合格点を与えてもいいご飯が出来た。

コンソメで味をつけた『ツナの炊き込みご飯』
d0163904_10162668.jpg


嫁はサンドイッチを食べたんで,3人で取り分けようと思ったのに・・・


子どもらの皿に分けたら・・・


自分の分が・・・


d0163904_10191100.jpg


朝から汗流しながらカップラー・・・


ご飯食べたら釣具屋で餌を買って,キャンプ場下の防波堤からサビキ釣り。
d0163904_10203367.jpg


もう,ウジャウジャ小魚が湧いとる。

入れる度に小鯛・すずめ鯛が釣れるは,釣れるは。

たまに熱帯魚みたいなヤツもかかってみたり。
d0163904_10224933.jpg


ただ,お目当てのアジは一匹も釣れず,夕ご飯のメニューを考え直すことに・・・


いったんサイトに戻って昼ご飯を。

海にも行きたいし,手抜きメニューのレトルトカレーを温めて。
d0163904_10263145.jpg


ご飯はちゃんと炊いたけど,焦げ付くことなく上手に炊けた。
d0163904_10273815.jpg


グリーンカレー,ホテルカレー,中辛カレー,激辛カレーとみんなバラバラ。
d0163904_1030351.jpg



さっさとご飯食べたら海へGO!

この日は嫁もバナナボートに。
d0163904_1031144.jpg


バナナボートのあとは浜辺でぷかぷか,ぷかぷか。
d0163904_10324638.jpg



この日も近くの温泉に入ってさっぱりしたら,夕ご飯を。

ご飯の準備中に何やら海を見ながら会話中の子どもたち。
d0163904_10341819.jpg



午前中の釣りでお目当てのアジが釣れなかったんで・・・


島の魚屋さんで調達してきた盛り刺し。
d0163904_10424944.jpg


人数と金額を伝えて作ってもらったけど,アジより断然旨いよ・・・


この日も8時ジャストに打上げ花火!
d0163904_1038474.jpg



初日より気温も湿度も低く,ぐっすり寝ることが出来た。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-20 10:43 | キャンプ | Comments(0)  

片添でキャンプ (1日目)

お盆休みの後半は2泊3日で『片添ヶ浜公園オートキャンプ場』へ。

いつかは行ってみたいと思うこと数年,やっと行くことができた!


チェックイン後,割り当てられたサイトへ。

念願のオーシャンビュー!
d0163904_933582.jpg


フリーサイトに比べたら狭いけど,水道・電源付きでなんといっても海が目の前!

レイアウトに苦労しながら汗だくで設営準備。
d0163904_9355329.jpg


タープの下にアメニティをもぐらせて。
d0163904_9383621.jpg



設営が終わったら迷わず海へGO!


子ども2人はバナナボートに。
d0163904_9423028.jpg


かなり速いスピードだったけど,最高に面白かったみたい。


近くの温泉でさっぱりしたら,夕ご飯の準備を。

海を見ながら調理ができる幸せをとことんかみしめながら。
d0163904_944232.jpg


もちろん今夜も串揚げ!
d0163904_9445817.jpg


fan5のフライパンが大活躍!
d0163904_9453661.jpg


プリプリ海老
d0163904_946811.jpg


豚ロース
d0163904_946319.jpg


ほくほくジャガイモ
d0163904_9465891.jpg


山キャンプが多かった我が家は,このロケーションに感動しきり!
d0163904_949364.jpg



天気が崩れるという予報だったけど,全くその気配なし!
d0163904_9515019.jpg


日も沈み,暑さもなくなったら焼酎に切り替えたり,子どもらはおやつを食べたり。
d0163904_9521364.jpg



8時ちょうどになると,近くのリゾートホテルから打ち上げ花火が。
d0163904_9541041.jpg



このキャンプ場の評価が高いのも納得!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-20 09:56 | キャンプ | Comments(0)  

今年も大鬼谷へ (2日目)

変わった泣き声の鳥か獣の声で6時前に目が覚めた。

いつものことじゃけど,シュラフがないと寒いし,日が差すまでは結構冷える・・・
d0163904_930121.jpg



寒がりの嫁は缶コーヒーを温めてくれと。

fan5 DXの片手鍋を嬉しそうに出して温めてみた。
d0163904_9294744.jpg



お腹が空いてきたんで,子どもらが起きる前に朝ご飯を。

「むすび」「ブラックコーヒー」「みかん」という凄い組み合わせの朝ご飯・・・
d0163904_9322796.jpg



子どもらも起きてきてしばらくしたら眩しいくらいの朝日が。

今日も一日快晴の予感!
d0163904_9335662.jpg



息子はゆうべGETしたカブトムシを早速チェック!
d0163904_934481.jpg


暗い夜道を歩きながら街灯周りを探しよったけど,おるもんじゃね。


今回がサイトデビューの嫁専用『take!チェアー』
d0163904_937598.jpg


こっちもデビューの子ども専用『FDチェアワイドRD』
d0163904_9411484.jpg


どっちも座り心地はいいみたい!


朝の涼しいうちにせせらぎに行ってみたけど,キーンと冷えた水が気持ちいい!
d0163904_9431140.jpg


なんでも遊び道具にしてしまう子どもの発想は面白い。
d0163904_9431962.jpg



そうこうしよったら今回のキャンプのメインイベントの予約時間に。

今年で3回目の『大鬼谷ツリーアドベンチャー』


1年目は息子がまさかの落下!(命綱はあるんで大丈夫じゃけど,本人は大パニック!)
2年目はなんとかクリア!

今年は大丈夫と思ってたのに・・・

娘も息子も「好奇心」よりも「恐怖心」が先行して,見たことないくらい足がガクガクに・・・


娘にとってはこのエレメントが最高に怖かったらしい。
d0163904_9522786.jpg


指導員の力を借りながら,なんとか最終エレメントへ。

最後は大鬼谷へ羽ばたく息子!(かなり緊張気味)
d0163904_957591.jpg


親父も羽ばたく!
d0163904_9573626.jpg



決して安くないアドベンチャー料金じゃけど,勇気と達成感を与えてくれることは間違いなし!


チェックアウト時間を過ぎてたんで,サイトに戻ったら我が家だけ・・・
d0163904_9594569.jpg



まぁ,時間延長は伝えてあるし,のんびり昼ご飯を。


親父と娘はカップラー,息子はタラコスパ,嫁はサンドイッチと見事にバラバラ!


3人分のお湯が必要なんで嬉しそうにfan5の大鍋を使ってみたけど,じゅーぶんな大きさ。
d0163904_1032188.jpg


かなりの湯量が入るんで,4人分のパスタを茹でてもこれなら大丈夫な感じ。


子どもらも撤収を手伝ってくれたんで,手早く積み込むことができた。


「また来るねーーー!」とサイトに叫びながら大鬼谷を後に。
d0163904_1053892.jpg



好天に恵まれて最高のキャンプをすることができた。


盆明けには初の『片添』に行くんで荷物は車に積みっぱなし!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-09 10:13 | キャンプ | Comments(2)  

今年も大鬼谷へ (1日目)

ここ数年,毎年訪れている『大鬼谷オートキャンプ場』

3年前は4泊5日
2年前は3泊4日
1年前は2泊3日

今年は娘の部活の都合で1泊2日。

早めに到着して,追加料金を払って早速サイトへ。


今年は初めてのBサイト芝生エリアだったけど,炊事場もトイレもきれいで
不自由さはなかった。

ただ,去年まではBサイト林間エリアで木陰があったけど,芝生エリアは木陰なし!


炎天下の中,ビール飲みながらせっせと設営。
d0163904_847646.jpg


タープを張ってキッチンを作る頃から,周りの人も増えてきた。

暑かったけど短時間で設営することができた。
d0163904_8491674.jpg



一通り設営したら木陰を散歩してみたり,せせらぎへ入ってみたり,バスケしてみたり。
d0163904_8502265.jpg



今回はキャンプ場の露天風呂には入らず,車で数分の温泉へ。
こじんまりして大人数は無理っぽいけど,なかなかよかった!


夜ご飯は定番となりつつある『串揚げ』

娘と息子に手伝ってもらいながら,せっせと下準備。
d0163904_8562016.jpg



今回がサイトデビューの『ユニフレーム fan5 DX』

この中にあるフライパンで串揚げをしてみたけど,この深さなら串揚げは問題なし!
d0163904_859760.jpg


串は油の中に落っこちるけど,箸で救出すれば大丈夫。
d0163904_905329.jpg


「海老」「豚ロース」「牛」「じゃがいも」を揚げたけど,「豚ロース」がブッチギリで旨い!

こんな感じでIGTにUS-1900を組み込んで揚げるんで,移動がなくて結構楽ちん。
d0163904_9112451.jpg



真夏なのに大鬼谷を吹き抜ける風が気持ちいいこと!
d0163904_9133182.jpg



串をつまみながら底なしに飲める,飲める。
d0163904_9141262.jpg



食べ終わってまったりしよったら薄暗くなってきたんで,焚き火タイム!

マシュマロ焼いたり,ポテト食べたり,大人は焼酎に切り替えたり。
d0163904_9164464.jpg



この日は地元の夏祭りがあって,偶然じゃけど打上げ花火を見ることができて,
すごくラッキー!


10時が静粛時間で,みんなマナーがいいんでぴたっと静かになった。

最後は一人で焚き火見ながらちびちび飲んでテントの中へ。
d0163904_920119.jpg

[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-09 09:23 | キャンプ | Comments(0)  

道後温泉へ

我が家の夏休みの旅行の一つ、『道後温泉』へ行ってきた。


しまなみ海道をのんびりと。
d0163904_754374.jpg


眺めのいいポイントで休憩をしながら目的地まで。
d0163904_7562092.jpg



今回の宿泊地は黒川紀章設計の『道後館』
d0163904_7581279.jpg


温泉でひと風呂浴びたら道後の街中へ。
d0163904_7591056.jpg


浴衣姿の人が多くてなかなか風情があった。


ホテルに戻ったら楽しみな夕食タイム!

仲居さんが出来たてを次から次へと運んでくれて贅沢な気分。
d0163904_812253.jpg


柔らかアワビをアワビの肝ソースで食べたのが最高に美味しかった!


翌朝も四国産の食材がふんだんに使ってあって満腹!


帰りに今治の『タオル美術館』に寄ってみたけど、期待してない分面白かった。
d0163904_845498.jpg



2日間とも晴天に恵まれて、いい夏休みの思い出だ!
d0163904_853418.jpg

[PR]

by haretaraiina-tt | 2012-08-07 08:06 | 親父がゆく | Comments(0)