<   2013年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

手羽先チキン

時間がないとき,ネタに困ったときに登場するのが『手羽先チキン』


簡単すぎてこだわりはないけど,あえて言うなら「ダッチオーブン」を使うくらい。



L型の食べにくい方を出刃包丁で落としたら塩コショウと多めのニンニクで味付け。


馴染ませたら片栗粉をまぶして揚げるだけ。

d0163904_1619611.jpg




油断しとったら息子に奪われる『ポテト』
岩塩をゴリゴリ砕いて熱々をホグホグと。
d0163904_1622566.jpg




レモン絞ってパクついたらもう止まらん!
d0163904_16264127.jpg

[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-26 16:26 | 親父クッキング | Comments(0)  

かき揚げ丼

この前の『鯵の南蛮漬け』を作ったとき,どうせ油使うんならと

ついでに作ったのが『かき揚げ丼』



玉ネギ・人参・かぼちゃを切ったら,その中に「イカ」も入れてみた。

d0163904_11413618.jpg



お玉で形を作るようにしながら油の中に。

d0163904_1142929.jpg



炊きたてご飯に熱々の「かき揚げ」をのせて,出汁醤油を薄めて作った天つゆをかけて出来上がり!

d0163904_11443511.jpg




「イカ」のプリプリ感があって,子どもらもわっしわっしと食べよった。

お手軽昼ごはんで満腹!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-25 11:46 | 親父クッキング | Comments(0)  

鯛いっぱい

広告の目玉商品に鯛があるじゃん!


開店時間に合わせて行ったら「手のひら程度の鯛」が店頭に。

(え~~~,これなん?!)と思いながら店員さんに聞いたら
ちゃんとした鯛?が奥から出てきた!


ちゃんとした鯛
d0163904_1456247.jpg



頭落として三枚に。
d0163904_14574376.jpg



骨抜きで中骨を抜いていったら,松皮造りの要領でキッチンペーパーの上から熱湯を。

即座に氷水にさらして,熱の進行をストーップ!
d0163904_1458192.jpg



氷水から取り出して水分を取り去った鯛。
皮の状態がいい感じ。
d0163904_14583112.jpg



握り用にネタ取りしたり,刺身用に引いてみたり。


シャリに空気を含むような感じを意識して。
d0163904_1504286.jpg


短時間で握れるようになってきたけえ,食べるときは人肌キープの状態。
d0163904_154444.jpg



皮がプリッとして口当たりがいい。
d0163904_1555369.jpg


皮を多めに引いた部分は形がいい。
d0163904_1571218.jpg



娘が大好物の『サーモンの細巻き』
d0163904_1575065.jpg



久しぶりに日本酒。
この酒ってホント旨い!
d0163904_1591861.jpg



酔って何枚かカメラ遊び。
刺身の端っこも撮りようによったら美味しそう?
d0163904_15112640.jpg




「「「「「「「「「「「「「「「 ついでに 」」」」」」」」」」」」」」」

捌いたあとのアラも捨てるのはもったいない。

d0163904_15144075.jpg



醤油・日本酒・みりん・水を適当に入れたら,落し蓋をして煮詰めて完成。

d0163904_15164151.jpg



しっかりと味が染み込んで酒のアテに最高!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-24 15:17 | 親父クッキング | Comments(0)  

鯵の南蛮漬け

チャーシューを作ろうと思ってスーパーへテケテケと。


豚バラブロックもあったけど鮮魚売り場には新鮮な「小鯵」がどっさり。


時間あるし,美味しそうじゃしで『鯵の南蛮漬け』にメニュー変更!



このサイズなら頭は落とさんでも丸ごと食べれるはず。
d0163904_10555735.jpg


えらの付け根を外して内臓と一緒に引っこ抜き。

目ん玉を残す→→→油で揚げる→→→目ん玉爆発が起こる→→→キッチンが油まみれになる
→→→嫁の機嫌が悪くなる→→→自分でピカピカに片付ける→→→他もキレイにしたくなる
→→→大掃除に発展する→→→最後はぎっくり腰になる

ほぼ予想通りの筋書きが描けるんで「目ん玉」はこの段階で撤去!!!


お約束の玉ネギスライス,人参を水にさらして。
d0163904_1144027.jpg



捌いた鯵に小麦粉をまぶして。
目ん玉外して不気味な絵に。
d0163904_1163145.jpg


なんとも寒々しい・・・
d0163904_1111452.jpg



少し低めの温度でじっくり火を通して。
d0163904_11122995.jpg


おかげで目ん玉爆発を起こさず,ぎっくり腰にもならず。


水・醤油・みりん・酢でつくった南蛮酢に漬け込み。

漬け込んだ瞬間にジュッという音がしてなんか楽しい。
d0163904_1115640.jpg



どっさりと玉ネギスライスをのせたら南蛮酢をスプーンですくいながらかけ回して。
d0163904_11162626.jpg




冷蔵庫で味を染み込ませたら夕食の食卓に。
d0163904_11173880.jpg



前回は醤油がきつかったけど,今回はマイルドな酸味で旨し!!!

頭も骨もぜーんぶ食べられる。


骨は強く,頭は良くなっとることじゃろう!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-22 11:22 | 親父クッキング | Comments(0)  

明太子パスタ(大盛)

先週の土曜日の昼ご飯は『明太子パスタ』


娘は部活からハラペコで帰ってくるし,
息子は明太子に目がないけえ,大盛りで。


オリーブオイルを熱してニンニクの香りを移したら
ほぐした明太子をたっぷりと。

d0163904_15245254.jpg



もう,あっという間にたいらげた。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-19 15:25 | 親父クッキング | Comments(0)  

ヒラメとツブ貝が美味なり

素人寿司の店主はせっせとスーパーめぐり。


この日は3軒のスーパーをまわってネタになるものを購入。




脂ののった「アトランティックサーモン」とお手頃価格の「トラウトサーモン」

どっちも炙って食べ比べ。
ぶっちぎって「アトランティックサーモン」が美味しかったらしい。
(自分はどーもサーモンが苦手。食べれんことはないけど,最近は握るだけで食べてない)

d0163904_11271347.jpg


子どもらはサーモンが大好きなんで『サーモンの細巻き』も大好評!


ツブ貝はヒモのところばっかりがパックに入っとったけえ,包丁で刻んで軍艦巻きに。
d0163904_11315047.jpg


コリコリした食感の中に甘みがあって,これも大好評!
d0163904_1132615.jpg



ちょっと贅沢に「ヒラメ」を買ってみたけど,身が分厚くてアタリだった。
d0163904_11334196.jpg


時間がなかったけえ昆布〆はせんかったけど,
昆布の風味を与えたら更に活きるようなヒラメちゃん。
d0163904_1136611.jpg




軍艦巻きと細巻きに「海苔」を使うけど,品物によって風味や食感がすごく違う。

細巻きを作るとき,シャリを置いた瞬間フワ~と香りが立ち昇ってくる海苔は美味しかった!

今まではどれも同じと思いよったけど,海苔もこだわってみたくなってきた。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-18 11:43 | 親父クッキング | Comments(0)  

初めての『鍼治療』

4月の頭に2年ぶりのギックリ腰。

2年前は職場から救急車で運ばれたけど,
今回は何とか歩ける感じ。

それから1週間もせんうちに再度ギックリ腰・・・


前に行きよった鍼灸整骨院に再びお世話になることに。


今回は初めて『鍼治療』をしてもらうことに。

20本前後打ったら何本かの鍼に電気を流して
ダイレクトに筋肉をピクピク。

追加で超音波使って筋肉組織を温めたり。


その日はウソのように歩けるようになったけど
翌日はぶり返し・・・



翌日も仕事帰りに鍼灸院へ。

鍼灸院の直前までたどり着いたところで目の前の女性の
買い物品が地上へバサー!!!

無視するわけにもいかず,一緒になって拾ってあげた。

---拾ったものリスト---
●1.5リットルのコカ・コーラ(冷え冷え)
●2リットルの日清サラダ油(ヘルシータイプ)
●ヤマサキのダブルソフト(1斤)


しゃがんで拾うのが辛いこと,痛いこと!


更に悪化・・・
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-17 15:36 | 親父がゆく | Comments(0)  

ちょっと前の昼御飯

実家に帰ったとき,花見がてらドライブしたけど横なぐりの雨・・・


外では食べれんから両親と妹家族で食事処へ。


子どもらは単価の一番高い海鮮丼!


自分は数量限定の「お奨めご膳」みたいなヤツを。

数量限定系に弱い・・・

d0163904_1048362.jpg


これにちらし寿司が付くけど,プラス100円でにぎり寿司に変更できるらしい。

こういうシステムにも弱い・・・

目の前で握ってもらって。
d0163904_10501612.jpg



100円アップで豪華3点ネタ,6点ネタ,10点ネタが選べたんで6点ネタで。

100円で10点ネタってどんなんじゃろ?



和食処にも関わらず嫁はステーキセットを。
d0163904_10525743.jpg



油断大敵!!!

これが旨い!

こっちにすればよかったかも。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-16 11:20 | 親父がゆく | Comments(0)  

人生初の『わらび料理』

親戚の家に行ったらわらび採りの真っ最中!


採りたてのわらびを袋一杯GET!
d0163904_10425513.jpg



で,GETはいいものの,今までわらびを自分で調理したことがない。

母親にポイントだけ聞いてからやってみた。


重曹を入れて灰汁抜きするらしいけど,我が家に重曹はないんで熱湯のみ。

ぐらぐらと湯が沸いた中へわらびを入れたらすぐに火を止めて。
d0163904_10454430.jpg



このまま一晩放置して灰汁を抜くらしい。


灰汁抜きをしたら適当な長さにカット。
d0163904_10463342.jpg



甘辛く煮たのもイメージできるけど,薄味で作ってみることに。

カツオ節と昆布で出汁をとったら,醤油・みりんで味を整えてわらび投入。
d0163904_10542087.jpg



冷まして味が染み込んだら食卓へ。



う~~~ん,ちょいと苦いか?
d0163904_10555393.jpg



重曹で灰汁を抜いたらよかったんじゃろうけど,仕方ない。


ま,春の味を食べたってことで。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-11 10:58 | 親父クッキング | Comments(0)  

北大路 魯山人展に

北大路 魯山人展のチケットが手に入ったんで,仕事帰りに行ってみた。

d0163904_15272322.jpg



d0163904_15312814.jpg


魯山人は「美食家」・「陶芸家」というイメージの他に

「変人」というイメージもあったり。

(ごめんちゃいね魯山人さん)



書もあったけど,やっぱり惹きつけられたのは器類。

「素朴だけど力強い」というド素人の感想じゃけど,なんかすごかった。


美食倶楽部のこととかパネルに書いてあることも時間をかけて読んでみたり。


展示スペースはそんなに広くはなかったけど,結構楽しめた。




「変人」かどうかはよう分からん・・・・・
[PR]

by haretaraiina-tt | 2013-04-10 15:37 | 親父がゆく | Comments(0)