<   2014年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

食器を買いに

ちょい前から宣言しとるように,
週末の昼ごはんは『脱・ラーメン』。


子どもらには「定食のようなもの」を作る努力を!


丼ぶり率が高いけど,我が家には丼碗がなーい。



陶器屋に行って迷いに迷いながら2つほど買ってきた。

d0163904_14321970.jpg



普段使いの安い多用碗じゃけど,活躍してもらおう!





♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-28 14:34 | 親父がゆく | Comments(0)  

『桜海老の炊き込みご飯』と『豚の生姜焼き』

週末の楽しい親父クッキング。


今回は昼ごはんね。


脱・ラーメン宣言をしとるんでスーパーで食材探し。

今回はメニューを決めずにスーパーに行ったから,
あれやこれやと見て回るのが超楽しい!
(もう仕事辞めて主夫になりたい・・・)


で,決めたのが『豚の生姜焼き』

国産豚が安かったんでそれを買ってと。



「あとはお米を炊けばいいな」と思ったけど,
不意に炊き込みご飯が頭をよぎる。


乾燥した「桜海老」の小袋があったけえ,それを買ってみた。




昆布と一緒に桜海老を入れて炊飯ジャーのスイッチオン!

出来上がりのメロディーと同時に蓋をパカッ。




ギョエーーー!!!




超ピンク!!


ショッキングピンク!!!



d0163904_1192229.jpg




これって・・・・・体にいいの?



どうやら「食紅」の色らしく,体には大丈夫そう。

優しい海老の味がして美味しいけど,色と味がマッチしてない・・・。



「ほんのり桜色」を予想しとっただけに,何だかな~




♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-25 11:18 | 親父クッキング | Comments(0)  

鶏チャーシュー

週末は小学校時代の幼馴染と楽しく飲み会。

40代にもなれば自分らの話題よりも親の話題になったりする。
みんな30年前の記憶がはっきり残っとる歳になったんじゃね~。


日付が変わって家に帰ったけど,翌朝はいつもどおりの時間に
シャキーーーンと目覚め。



さっ,楽しい週末クッキングの始まり,始まり。


昼ご飯と夜ご飯の食材を買いにスーパーをはしご。
春風が気持ちいい!


で,夜ご飯は『鶏チャーシュー』を作ることに。

「鶏もも肉」のでっかいのを4枚購入。



実は飲み会の前に調理器具専門店をウロウロしよって
買ったのが調理用水糸。
この時点でチャーシュー作りは頭にあったってことね。
d0163904_921819.jpg



鶏もも肉を丸めて縛ればいいのだろうけど,どーーーもイメージ通りにいかん!
もっと,こう,,,何なんじゃろ!?
縛り方が美しくない・・・。
d0163904_9235937.jpg



あらかじめ味を染み込ませるために醤油・日本酒・みりんの漬け汁に2時間くらい。
d0163904_9291613.jpg


熱したフライパンで塊肉に焼き色を。
d0163904_9313498.jpg



醤油が効いとるけえメッチャいい匂いが立ち込めてきた。
d0163904_9331063.jpg



焼き色が付いたら醤油・日本酒・みりんと水で整えた煮汁に入れてコトコトと。
d0163904_9345058.jpg



煮込んだ鶏チャーシューは冷めるまで煮汁の中へ漬けたまま。
グッと味が染み込むことじゃろ。


取り出したチャーシュー。
上手く縛れんかったけど,こうやって見たら美味しそう。
d0163904_9421368.jpg



小鍋に煮汁を適量移して,蜂蜜・砂糖で煮立てて「かけダレ」作り。
仕上げに水溶き片栗粉を回し入れてトロッっと。



チャーシューを切る端から娘と息子がつまみ食い。
どうやら美味しいらしい。


ネギ・唐辛子をかけたら完成~~~。
d0163904_953176.jpg



豚バラチャーシューほど脂がないからいくらでも食べれる。

子どもらはチャーシュー丼にして食べよったし,自分はビールがとまらん。



縛り方が美しくなかったけど,丸まっとればいいみたい。

楽しく美味しい週末クッキング,リピ確定のメニューでした!!!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-24 09:53 | 親父クッキング | Comments(0)  

タナゴのその後

飼育好きの息子がクリスマスプレゼントに選んだ30cmキューブ水槽。

30cmキューブにこだわったのはサンタのほうじゃけど。



ニホンバラタナゴ,タイリクバラタナゴはその後も順調に育っとる。


後から追加した生き物は「ヤマトヌマエビ」と「石巻貝」。


d0163904_13114682.jpg




毎週日曜日が水換え日。

水換えは難しいだろうから自分がやりようるけど,
餌は息子がちゃんと与えとる。



見ていて飽きないタナゴワールド。

これからも大事に育てよう。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-21 13:17 | 親父がゆく | Comments(0)  

自家製ベーコンで『炒飯』

冷凍庫に小分けに入れとる「自家製ベーコン」を使って
週末の昼ご飯を作ってみた。


作ったのは超簡単な『炒飯』


小分けにしたベーコンを自然解凍しとる間に野菜をカット。

長ネギ・人参・ピーマン・キャベツ・ニラ。
全部あり合わせの野菜。
d0163904_10544460.jpg



サラダ油で野菜とベーコンを炒めて,火が通ったらご飯投入。


卵を割り入れてひたすら混ぜる。


ベッチョリしとる米がだんだんとパラパラになるところが楽しい。


塩・胡椒で味を整えたら仕上げの焦がし醤油を垂らして完成。
漬けとった「白菜漬け」が食べ頃になったんで一緒に添えて。
d0163904_10584164.jpg



ほんのりとスモークの匂いがして旨い,旨い。

子どもらも喜んで食べよった。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-20 11:05 | 親父クッキング | Comments(0)  

息子と一緒に『手作り餃子』

週末に「餃子作るぞーーー!」と言いながら
他のものを作ったもんじゃけえ,娘,息子の機嫌がよろしくない。
特に息子の方が・・・。


という訳で,楽しい週末クッキングは『手作り餃子』に決定!


餃子の材料を買いにいつものスーパーへ。

ニラ:外せん
豚ミンチ:外せん
餃子の皮:手作りするほど中華職人じゃないけえ,購入
キャベツとか生姜とか:家にある



大量のキャベツ・ニラ・長ネギをみじん切りに。
d0163904_9161170.jpg



豚ミンチに塩を入れて粘りが出るまでよーーーくこねて。


手の温もりでミンチの脂が溶けてきて粘りが出始めたら野菜投入。
d0163904_9331420.jpg


生姜・ニンニク・胡麻油を入れて更にこねこね。



ここからは息子と一緒に包む作業。

餡を入れては包むをひたすら繰り返して。
d0163904_9352630.jpg



これは息子の作った皿。
巨大円盤餃子とかもあるけど,見よう見まねでヒダを付けた餃子も作っとる。
d0163904_937401.jpg




フライパンで円形に焼きたいけど,家族で一斉につつくんだったらホットプレート。

72個の餃子を一気に焼き上げ。
d0163904_9394367.jpg



ポン酢・胡麻油・ラー油を絡めたタレで熱々を頬張ると・・・


旨めーーー


ビール飲みながら何個でも食べれる。



今度は娘も誘って作ってみよっと!
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-19 09:47 | 親父クッキング | Comments(0)  

遅ればせながら『カタログ』


そういえば今年のスノピカタログ,まだ見てない・・・


スノピのHPからカタログ注文。



数日して届いた『2014年版 カタログ』
d0163904_16133455.jpg



ほほう,今年は「卒業アルバム」みたいな感じね。
d0163904_16152745.jpg



3冊に分かれとる。
d0163904_16193327.jpg



ぱらぱら~としか見てないけど,なんか値上げしとる???

自分が買ったときのガビングスタンドってこんな値段だったっけ?
1万円弱の気がしたけど。。。


キャンプシーンの写真とか見よったら「行きてーーー!!!」
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-18 16:36 | キャンプ道具 | Comments(0)  

カルシウム満点の『鯵の南蛮漬け』

週末の楽しい,楽しい親父クッキング。


さあ,何つくろ?


『餃子』でも作ってみっか!と思いながらいつものスーパーへ。


餃子の材料を買いながらも,ふらーっと鮮魚売り場へ。

「おっっっ,南蛮漬けに最適なサイズの鯵があるじゃん!」


『餃子』モードから『鯵の南蛮漬け』モードへ。


新鮮な小鯵を3パック(30匹)購入。
d0163904_10305447.jpg



南蛮漬けとはいえ,「ゼイゴ」は口に残るんで包丁で除去。
エラと内臓もちゃちゃっと除去。
このサイズの頭は食べれるけど,目ん玉爆発が怖いんで,目ん玉除去。
d0163904_10351958.jpg



腹の中にも入るように片栗粉をまぶしてと。
目ん玉がないけえ不気味というか,寒々しい姿。
d0163904_10371872.jpg



少し低めの170度で揚げながら南蛮酢を作ろう。
醤油やら酢やら砂糖やら,分量は適当。
自分の舌で味を確かめながら。
d0163904_10432428.jpg



オニオンスライス,人参,ピーマンも準備してと。
d0163904_10474813.jpg



揚がった端から南蛮酢の中へ。
ジュワッという音がなんとも楽しい。

野菜を盛って余りの南蛮酢を回しかけたら出来上がり~。
d0163904_10521084.jpg



途中,スプーンで南蛮酢を回しかけながら,4時間くらい漬け込んで食卓へ。
d0163904_1054626.jpg


う~~~ん,鯵に味が染み込んで美味しそう!
d0163904_10552023.jpg



ビールも飲んだけど,こっちの方が断然旨い!
日本酒度プラス5の辛口タイプ。
d0163904_1135899.jpg



4時間の漬け込みでは中骨は食べれんけど,頭は十分柔らかい。
南蛮酢の味もちょうどよく,みんな美味しく食べてくれた。




「「「「「 こんなこともしてみた 「「「「「


人参を使って飾り切り

人参の蝶々
d0163904_11394789.jpg


おもろい・・・

なんで料理ってこんなに楽しんじゃろ


人参の蝶にビックリする息子も挑戦!
d0163904_1143043.jpg


蝶は無理じゃけど,きれいな花を作っとった
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-17 11:44 | 親父クッキング | Comments(0)  

鯖の梅味噌煮込み

この前,初めて作った『鯖の味噌煮込み』が好評だったんで,
またまた週末の夜ご飯にリクエストが。


ただ,全く同じものを続けて作りたくないんで,
今回は「梅」を効かせてみることに。



スーパーで鯖を購入。

ほんとは「真鯖」が欲しかったけど,「ごま鯖」しかなかった。


前回の煮汁はちょい甘めだったんで,今回はそこまで甘くせず。

煮汁が沸騰したら鯖を入れて落し蓋。
多めの生姜スライスと,「梅」をちぎったのも忘れずに。


煮汁で溶いた味噌を途中で追加して弱火でクツクツしたら完成~!


最近マイブームの「白髪ネギ」を添えて。 添えるだけでなんか美味しそうに見える。
d0163904_9163541.jpg



ちょっと煮詰めすぎた感があったけど,こってり味噌で旨め~。

「これを山口の地酒,獺祭で流し込む」(酒場放浪気風)



「梅」は大き目のを1個入れただけじゃけど,しっかり効いて美味しかった。



要領が分かったし,味噌煮込みはレシピの一つになったかも。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-14 09:29 | 親父クッキング | Comments(0)  

自家製ベーコンで『リゾット』

こないだ作った自家製ベーコン。


「単体で食べた方がいいかも」 と自分で書いときながら
他の料理とドッキングさせてみた。


作ったのは祝日の日の昼ご飯。

最近の昼食(休日)は『麻婆定食』やら『親子丼』やらと,脱・ラーメン路線!




冷凍庫から小分けにしておいた自家製ベーコンを取り出して自然解凍。

細長くスライスしたら,多めにオリーブオイルを入れたフライパンでジュ~~~。
d0163904_9233078.jpg



おっ,結構いい香りが立ち昇るじゃん。



コンソメスープを作った中にかぼちゃ・キャベツ・ブロッコリーを入れて火が通ったら
ご飯を投入。


とろけるチーズを入れてクツクツしてきたら完成~!


お皿に盛ったら胡椒を挽いて,パルメザンチーズを振りかけて。

d0163904_9273251.jpg




う~~~ん,燻製の香りが染み出てこれは美味しい!


豚バラベーコン同様,この肩ロースベーコンもいろんな料理に使えそう。
[PR]

by haretaraiina-tt | 2014-02-13 09:30 | 親父クッキング | Comments(0)