<   2016年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

美容院で見たメニュー

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


先日,美容院でゴワゴワ毛髪をカット。

「いつもみたいに適当にチャチャっとね」と伝えたらひたすら雑誌を読む。

通い始めたころは「ビジネス書」や「株関連」の本がずらっと目の前に。
でも,それらには一切興味を示さず,「食」のページばっかり見よったんで,今では「食べ物系」の本がずらっと並ぶ。 ありがたや。

レシピの欄に『鶏のトマト煮込み』があったんで記憶して帰る。


家に帰ってレシピを思い出すも,ほとんど忘れとる。。。
覚えとるのはハーブを入れることくらい。


で,結局はいつものトマト煮込み。

焼き色が付くくらいまで手羽元を焼いたら,トマト缶を。
d0163904_910332.jpg


庭のハーブを適当に引っこ抜く。
タイム,ローズマリーは冬でも使えるんで何かと便利。
d0163904_912351.jpg


いつもの煮込み,完成。
d0163904_9141877.jpg



白菜と油揚げで温かく煮たヤツもついでに作った。
d0163904_9162352.jpg



鶏肉とトマトはあいますね。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-29 10:41 | 親父クッキング | Comments(2)  

黒田カレー

休日出勤で午前中だけ仕事だった日。

予想以上に時間がかかり,昼ごはんが大幅遅れ。
子ども達がお腹を空かせて待ってるぜい。
(嫁は仕事日)

帰りの車中から子どもに湯を沸かすように指示。

帰宅後,男気・黒田を熱湯の中へ!
d0163904_8405473.jpg


このカレー,意外とスパイシーなんですね。







♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-28 08:42 | 親父クッキング | Comments(2)  

かき揚げ蕎麦

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


蕎麦打ちに踏み込めず,乾麺をすする週末の午後。


この日はかき揚げを作って,蕎麦と一緒に。
d0163904_910196.jpg



いただきます!
d0163904_9103254.jpg


塩をぱらっと振ったり蕎麦つゆにつけたり。
旨め。
d0163904_912099.jpg



蕎麦打ちを始めてみるかどうか。
超迷い中。。。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-27 09:14 | 親父クッキング | Comments(2)  

手作り餃子も美味しい

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


季節を問わず我が家の定番と言えば『餃子』。

餡を準備したらせっせと包む。
d0163904_1113071.jpg


最後は餡の調整でこんな形になることも。
d0163904_1131216.jpg


いつものように息子が手伝ってくれる。
このお皿は全部息子作。
d0163904_1192734.jpg



みんなで熱々を頬張る。
d0163904_11102316.jpg


ビールが止まらん!
d0163904_1110576.jpg



余った餃子は翌日のお弁当に。

美味しかったです。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-26 11:13 | 親父クッキング | Comments(2)  

悲しいお弁当

基本的には楽しい週末クッキングのネタなんですけど。


タイトルの『悲しいお弁当』は娘のことなんですね。

下の息子が産まれたとき,娘は幼稚園児。
母親が入院中は僕が家事をしてたんです。

ご飯を作ったり,掃除,洗濯,アイロンがけも自分でなんとかしてました。

その中には娘のお弁当作りもあるわけで。
自分なりに一生懸命作って娘に持たせてました。

そんな生活が何日か続いたある日のこと。
娘の弁当箱を洗いながら,お弁当が美味しかったか聞いてみたんです。
すると「○○ちゃんのお弁当,まずそうって言われた」とか「地味なお弁当って言われた」って言うんです。
もちろん○○ちゃんは娘の名前なわけで。
僕は弁当箱を洗いながら涙で弁当箱が何重にも見えるんです。
あの時はホント悲しかったですね。

あの時以降,弁当作りってほとんどやってないです。

でも,そんな娘も今では高校生。
母親が作る弁当に文句も言うし,親の心子知らずを地で行ってますよ。

週末も授業やクラブで登校することが多いから,その時だけは僕が作るようになりました。
幼稚園以来です。

この日はおにぎらずを作ったけど,意外にデカく他のおかずが入らなくなったり。
限られた弁当箱の中に詰めるのって難しんですね。
まだまだ経験が足りません。
d0163904_10591271.jpg



でも僕が作るばっかりでは娘のためになりません。
ほとんど調理をしたことがない娘におかず作りを教えました。
包丁の持ち方から教えるレベルです。
すこしくらいケガをしてもいいと思ってます。
d0163904_1135942.jpg


僕は教えるだけ。
ミンチをこねるのも,簡単な調味料の割合も,やるのは娘。
d0163904_115346.jpg


少々焦げたくらいが美味しんです。
気にせず続けさせました。
d0163904_1161679.jpg


作らせてるのは「照り焼きつくね」です。
d0163904_1173162.jpg


冷凍すれば朝の準備が楽なことも教えました。
d0163904_1183110.jpg



「お弁当らしい」(?)と言いながら早速,今朝のお弁当に入れてました。
お弁当を詰める娘の表情を見たら鼻の奥がツンとなりましたよ。
すみませんね,親バカで。

でも「きっかけ」を作ってやることって大事だと思うんです。
難しい年齢ってことは分かるけど,そこに「きっかけ」があれば新たな方向が見えるはず。

これからレパートリーを増やしていくつもりです。
最低限の料理くらいはできたほうがいいと思います。
お弁当作りが「きっかけ」になれば親として嬉しいです。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-25 11:18 | 親父クッキング | Comments(7)  

我が家の定番鍋

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


冬の我が家,鍋率が異常に高い。

家族で鍋を囲むと会話が弾む。


昔は市販の鍋の素を使っていたけど,今は自分で。

鶏つみれの時だけ「八方だし」にするけど,基本,我が家は味噌ベース。

舞茸,椎茸などのキノコ類は必須!
d0163904_10505699.jpg


先ずは魚を入れ,野菜と一緒に食べる。
d0163904_10532212.jpg


魚が少なくなってきたら豚バラ肉を入れるのが我が家流。
味噌ベースの汁に豆板醤を追加して食べる。
d0163904_10543844.jpg


味噌,豆板醤,豚肉の最強トリオ。


ビールを流し込んだら日本酒へ。
旨っ!
d0163904_10572365.jpg



〆は讃岐うどん。

うどんを入れたら子ども達が食べる,食べる。


週末は強い寒波が到来するみたい。
また鍋を作るとしよう。





♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-22 11:02 | 親父クッキング | Comments(0)  

大好きなあら炊き

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


あまり行かないスーパーの中に入っている個人鮮魚店へ行ってみた。


大将が捌いた後のアラが数パック並んどった。

カンパチのアラを2パック購入。

霜降りをして臭みをなくす。
d0163904_8517100.jpg


大根も熱湯に通してと。
d0163904_8512961.jpg


自分なりの黄金比率で煮汁を作る。
d0163904_8521810.jpg



落し蓋をして煮詰めていったら出来上がり~!
d0163904_8524765.jpg


ブリあらに比べてさっぱりしとるカンパチ。
あら炊きの時は日本酒が合うんだな~。
d0163904_854127.jpg



失敗のない冬の定番メニューです。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-21 08:56 | 親父クッキング | Comments(4)  

お土産のパンと新たなジャンル

itatchiさん夫妻,ナッカさんと楽しんだ酒場放浪。


「餃子の美和」に到着早々,お土産をいただきました。
もらいっ放しで恐縮です。
僕はこのへんの気が回らないんだなー・・・

d0163904_9222020.jpg


itatchiさんからはパンケーキミックス。
トランス脂肪酸,着色料,保存料などが入っていない,体に優しい素材。
パンケーキとかやったことないんで作るの楽しみ。

ナッカさんからは美味しいパンの詰め合わせ。
帰宅して嫁に見せると「大芝の有名なパン屋さん!」と言ってました。
噛めば噛むほど味が出て美味しかったです!


いろいろとありがとうございました!






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-20 09:26 | 親父がゆく | Comments(4)  

酒場を求めて彷徨う 2軒目!

itatchiさん,オットさん,ナッカさん,僕の4人は『餃子の美和』で大満足し,店外へ。

腕時計が壊れとるのかと思ったくらい早い時間。

オットさんが「ワインね,ワインがね」とワインを熱望されてたので美味しいワインのお店へ。

着いたお店は隠れ家のような雰囲気でした。
d0163904_11181399.jpg


先ずは美味しいビールがあるとのことで,それを注文。
ナッカさんはワイン。
d0163904_11191924.jpg


オレンジの皮のような濃い味のするビールで,確かに美味しい。


行きのタクシー内でitatchiさんが言われてたとおり,キッチンツールがたくさんあるお店。
d0163904_11264062.jpg


ツールもピカピカだけど,レンジフードやガスコックまでもピカピカ!
調理が好きな店主なんだろうなーと思って見てました。

ビールの後はワイン。
赤のどっしり系が好きなんで,それをリクエストしてみると。
d0163904_11312846.jpg


焼き目のついたドリアンのパン。
d0163904_1133155.jpg


実は「お金をかけずに食を楽しむフランス人・・」っていう本を通勤中に読み終えたばかり。
文中でワインとパンの相性の良さが書いてあったのを思い出しながらグビっと。

カラスミパスタに興味を示したら,女性陣に「こういうのもあるよ~」と教えてもらい頼んだ一品。
d0163904_11415531.jpg


カラスミたっぷり!
白いんげんがこうもワインに合うかって感じでしたねー。


おすすめ黒板にはパスタメニューも。
「ウサギ肉のパスタ」にしようと思ったけど,我が家にはウサギがいるし・・・。
ウサギの話題でオットさんと盛り上がる。

で,決めたのが「レモンパスタ」
ナッカさんが言われるように,写真撮るなら緑かなんかの色が欲しいところ。
d0163904_11462334.jpg


でも,ここまでシンプルなパスタで勝負されるんだから,自信作なんでしょう。
実際,オリーブオイルと共にレモンの香りがしっかりしていて,うーーんと唸る美味さ!

どの料理もワインがすすむ。


オットさんに話しかけようと隣を見たらウトウト。
お疲れかな~と思いながらも構わず話しかけてみると。
「うん,そう,これはね」って話がつながるじゃないですか。
すげーな,この人と思ったひと時。

最後は僕も何度も経験してることが起こったけど,それはitatchiさんのブログで。。。


itatchiさん,オットさん,ナッカさん,ホント楽しかったね!






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-19 12:01 | 親父がゆく | Comments(5)  

『酒場放浪記』のお店を放浪

itatchiさんにお誘いを受け,念願のお店に行くことができました。
メンバーはitatchiさん,itatchiさんのオットさん,ナッカさん,僕の4名。

目指すはBSの人気番組『吉田類の酒場放浪記』で類さんが訪れた「餃子の美和」。

コンディションアップを狙い紙屋町から歩いて現地まで。
かなりのスピードで50分。
軽く考えとったけど意外と遠かった。

開店前に着くと数組の行列が。
d0163904_10511435.jpg


ほどなくしてitatchiさん夫婦が到着。
こちらも歩いてこられた。

ナッカさん到着と同時に開店。

順次,カウンター席に座っていくけど,我々グループの席は類さんが座られてた位置。
みんなちょっと嬉しい。
d0163904_10542471.jpg


目の前には煮物,揚げ物,海鮮物などがずらっと。
d0163904_10551517.jpg


乾杯後,次から次へとオーダー。
d0163904_10554698.jpg


切っただけと思いきや,下味の一仕事が入ったキュウリ。
次から次へと欲しくなる味。
d0163904_10593686.jpg


「餃子の美和」に来たからには餃子を頼まんとね。
茹で餃子。
d0163904_1102633.jpg


揚げ餃子。
こっちの方が人気あり。
d0163904_1114072.jpg


他のグループに提供されている牛スジ煮込みをitatchiさんがロックオン!
当然,わがテーブルにも。
d0163904_11155593.jpg


類さんが注文されてたシャコ。
ムチムチが旨い。
d0163904_11175846.jpg


牡蠣の天ぷら。
生牡蠣じゃないから僕もitatchiさんも箸がすすむ。
d0163904_11202230.jpg


一段落したら目の前のネタケースが気になる。
生鰹,赤貝,鯛など盛りだくさん。
d0163904_11215470.jpg


大好きなしめ鯖を。
これがメッチャ美味しかった!
もう一皿頼んどけばよかったと今思う。
d0163904_11231073.jpg


最後まで値段不明のつぶ貝。
d0163904_1124661.jpg


ホルモンの天ぷら。
これも美味しかった。
d0163904_11255079.jpg


これが最後のオーダーだったかな。
d0163904_11261832.jpg


いっぱい食べながら会話も弾む!
クールなオットさんだな~と思ってたけど,日本酒あたりから面白い人へ。
「おやじ狩り思い込み事件」は最高だったけど,オットさんならよく分かる(笑)
オットさんの歩幅と,僕の歩幅って近いと感じたんで,飲んでて楽しい。

ナッカさんは最初から最後までずーーーと笑顔!
初めてお会いしたけど,ホント笑顔が絶えない人だな~という印象。
ナッカさんの周りっていつも明るそう。

itatchiさんはずっと前から知り合いのような感じで,すっと入れる。

食べて,飲んで,しゃべってお勘定。
メッチャ安い!
開店と同時に満席になる理由が分かる。

店を出たときも,持ち帰りの人が何人か。
d0163904_11392061.jpg



いやーーー,楽しい会でした。

二軒目の話題は次回アップします。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ
[PR]

by haretaraiina-tt | 2016-01-18 11:43 | 親父がゆく | Comments(6)