サーモンの燻製(仕込編)

学生時代は温度計も買わず,超適当な燻製を作ってたなあ・・・。
スモークサーモンもチャレンジしたことあるけど,スモーカーの中で
刺身用サーモンが焼鮭に変身してたよ。。。

今回もそうなったりして

今回のレシピ
  ●刺身用サーモン 142g
  ●ソミュール液
    水 200cc
    塩 14.5g(水に対して約7.3%)
    砂糖 4.5g
    人参 適量
    ローレル 適量
    ローズマリー 適量

親父の嫁のリクエストということで,気合を入れてとりかかろう。

先ずは親父の体を消毒するため焼酎をチビチビと・・・
親父汚ねーからなー・・・もう少し濃いい焼酎に作り直すべっ

にしてもアテにしてーなー・・・この刺身
d0163904_1126661.jpg


ソミュール液には玉ねぎのスライスも入れたかったけど
使いかけの玉ねぎが見つからず。
新しい玉ねぎの皮を剥くのが面倒だったので(酔ってたし)今回はパス。
魚には合わないかなーと思いながらも,庭のローズマリーを1カケ。 どーせタダだし
ひと煮立ちさせた後,よーく冷ましてからサーモンを漬け込もう。
d0163904_11324927.jpg


このまま冷蔵庫で一晩過ごしてもらおうっと z z z・・・
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-28 11:49 | 燻製 | Comments(0)  

砂肝の燻製(仕込編)

過去にも作ったことのない砂肝の燻製に挑戦だ。

職場から親父の嫁に電話。
「スーパーで砂肝のパックあったら買っといてー」
と頼んだところ,
「いいよー,サーモンもあったら燻製してくれる?」
とうれしいリクエストも(^^)

今回のレシピ
  ●砂肝 3パック(620g)
  ●醤油 30cc
  ●日本酒 15cc
  ●みりん 15cc
  ●砂糖 適量

大きい砂肝もあれば小さな砂肝もあるけど,
今回は割と大きな砂肝だ。
d0163904_10585674.jpg


鍋に水を入れ70℃キープで約10分間ボイル。
d0163904_1134021.jpg


ボイルした砂肝をざるに上げ,熱いうちに調味料の中へ。
(冷めていく過程で味がしみこんでいくのを期待して)
d0163904_117112.jpg


このまま冷蔵庫で丸一日眠ってもらおう z z z・・・
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-28 11:10 | 燻製 | Comments(0)  

休肝日ネタ

今週はどうだったのか!?

5月24日(月)休肝日達成
5月25日(火)達成できず
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-27 08:07 | 親父の肝臓 | Comments(0)  

今年初のキャンプ

GW明け直後の週末,今年初のキャンプに行ってきました(^^)

場所は『憩いの森公園キャンプ場』

テントの写真とか撮ってたのに,親父の嫁に消去されてる・・・
(まさか親父ブログなんて立ち上げるとは思ってなかっただろうし,消されて当然か)


残ってた画像がこの2枚・・・
d0163904_15495395.jpg


d0163904_154654100.jpg


焼いて食べたんじゃないよん♪♪
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-25 16:04 | キャンプ | Comments(0)  

過去のキャンプ

防波堤で寝たり,渓谷で寝たり,稀にまともな(?)キャンプ場で
寝たりしていた学生時代。

楽しいことばかりの思い出が残ってる親父の頭の中。
であれば,子どもにとっても思い出に残るのではないか← ← ←勝手な思い込み(笑)

下の子どもも大きくなってきたし,行ってみようかキャンプ場!

2009年

大鬼谷オートキャンプ場
  雨中止*****9月21日~

大鬼谷オートキャンプ場
  4泊5日*****8月16日~8月20日

もみの木森林公園
  1泊2日*****6月6日~6月7日

備北オートビレッジ
  1泊2日*****5月30日~5月31日

備北オートビレッジ
  雨中止*****5月15日~

真道山オートキャンプ場
  雨中止*****4月25日~

真道山オートキャンプ場
  雨中止*****4月4日~


2008年

備北オートビレッジ(広島)
  1泊2日*****9月20日~9月21日
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-25 15:31 | キャンプ | Comments(0)  

今年のGWは

GWに撮りだめたものから数枚。。


『天橋立』
家族全員でお約束の股のぞき。
晴れ渡った空に新緑の緑が映え,最高のロケーション。
d0163904_11163531.jpg


『伊根の舟屋』
何度かテレビで見ていて,いつか行ってみたいと思っていた場所。
d0163904_11234848.jpg


『石見銀山』
コテコテに観光化されるのではなく,現在の暮らしが守られている地域。
当時の掘削の痕跡が随所に。
d0163904_11314490.jpg

街中では見られないこんなバス停が。
d0163904_10451621.jpg

世界遺産といえど,過疎化は進んでる印象。
d0163904_11273845.jpg

苔生した当時の石垣の周辺に咲き誇る山野草。
d0163904_11293178.jpg

[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-25 11:37 | 写真 | Comments(0)  

使用機材

結婚して子どもが産まれるまでは,
一眼レフって何? F値って何? 広角って何? 焦点距離って何? 露出ってやばくね?
というように,全く興味がない世界でした。

でも,人の興味というのは突然やってくるもので。。。

最初に持った一眼レフは
『CANON EOS KISSⅢ』 (当然当時はフィルムね)

ネガだけでなくポジも使い,露出を勉強しましたよ (誰かライトボックス買い取ってくれ~)。


で,時の流れに身をまかせデジイチ購入。

現在の使用機材は
『CANON EOS 40D』
d0163904_10591214.jpg


このボディに【SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO】の組み合わせが多いかな。


フィルム時代に単焦点の標準レンズとして使っていたのがコレ。
【CANON EF50mm F1.4】
d0163904_1143254.jpg

このレンズはAPS-C規格になると80mm相当になるんで,最近あまり出番がないなーー

スナップ程度の写真だけど,お気に入りが撮れたらUPしていきますね。
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-25 11:14 | 写真 | Comments(0)  

ササミの燻製

ベーコン仕込み中から考えてたこと。

  ベーコンだけならスペースあまるなー・・
  どうせチップ燃やすんなら,他にも何か・・
  でもベーコンの下に置いたら,脂落ちてくるしなー・・
 
で,ササミをベーコンと一緒に吊るすことにしました(^^)

レシピは
  ●ササミ 580g(10本)
  ●醤油 40cc
  ●日本酒 20cc
  ●みりん 20cc

ササミを適当に水洗い。
目立つ筋もあったけど,過去のササミも筋取りはしてないのでそのままに。
d0163904_8251394.jpg


調味料の中へササミを漬け込み1晩冷蔵庫へ。
d0163904_8253197.jpg


翌日はベーコンと同じく午前6時20分に叩き起こすなり。

計10本を竹串に刺してベーコンの横いら辺へ。
既に燻されたような色だけど,調味料がしみこんだだけの状態。
d0163904_1138345.jpg


先ずはカセットコンロの熱源のみで60度をキープしながら1時間乾燥。

ベーコンと同じくチップを途中で変えながら4時間燻煙を。
(ヒッコリーのウッド:3時間 ・ 桜のチップ:1時間)
d0163904_11401938.jpg



見た目悪いけど,お味のほうは・・

 調味料のしみこみ加減もちょうどよく,これは旨い!
 中はしっとりとした状態で,食感もいい!


まぁ,ササミで失敗はないわな。。
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-24 11:47 | 燻製 | Comments(0)  

自家製ベーコン(燻煙編)

いよいよ今日は燻煙だ。
晴天の下で気持ちよくモクモクしたかったのに,あいにくの大雨。
しかも土砂降り(--;)

ここまで来たらやるしかないので,テラス屋根の下でモクモク。

先ずは乾燥のため1晩冷蔵庫で眠っていたブロック肉を叩き起こすなり(AM6:20)。
d0163904_10192353.jpg


使う道具はコイツ。
今回がデビューとなるユニフレームのフォールディングスモーカー。
少々値が張ったけど,我が家の財務大臣から渋々許可を(^^)
d0163904_10253478.jpg


ベーコン以外にササミもついでに。
d0163904_10284516.jpg


始めはカセットコンロの熱のみで60度をキープし,1時間乾燥を。

ヒッコリーのウッドチップのみで燻してみるも,熱源不足で温度が上がらず。。
香り付けオンリーで3時間はこのままで。
d0163904_1031167.jpg


ここから更に1時間は桜のウッドチップで燻煙を。
熱源はカセットコンロなのでスモーカー内の温度は70度~80度まで上昇。

(途中チップによる火災発生!冷静な親父もこれには焦った・・。
 土足でキッチンに向かい,水と布巾を取って消火作業を。
 鎮火後に気付いたけど,消火作業に使った布巾は親父の嫁が大事にしていた
 お気に入りの布巾ではないか!!      ちょっと焦げてしまった。 ごめんよ親父の嫁)
d0163904_1045211.jpg


燻すこと4時間。
これが愛しのベーコンちゃんとその仲間たち。
d0163904_105691.jpg


ベーコンちゃんに寄ってみて。。
d0163904_10581989.jpg


スライスしてみると。。
d0163904_10592118.jpg


お味のほうは。。
d0163904_10595176.jpg


しょっぺえか??
ちょいしょっぺえな・・・

ベーコンオンリーならチョイと塩がキツイかも。
ベーコンパスタやスープに入れるのであればイケると思うけど。


まぁ,こんな経験をしながら上達するんだろうな。
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-24 11:16 | 燻製 | Comments(2)  

自家製ベーコン(塩抜き・乾燥編)

毎夜冷蔵庫の中のブロック肉をひっくり返すこと6日間。
今日は塩抜き工程だ。

4つのブロック肉を2つのボールに入れて塩抜き。
何時間も水道水を出しっぱなしでやると,確実に親父の嫁から
一言入るので,溜め水で。。
d0163904_8203652.jpg


とりあえず水を替えながら3時間塩抜き。
端っこをスライスして焼いてみるとかなりしょっぱい。

もう1時間延長し試食してみると,この時点で食べるのであればちょうどいい塩加減。
「塩が抜けすぎたかな?」っていう感じになるまでにはもう少し。

さらに30分延長へ。
午後から身内の結婚式が入っていたので,ここで塩抜き完了!

外で風乾するには気温が高すぎるので,扇風機で強制的に風を送り,
その後は1晩冷蔵庫へ。
d0163904_8221454.jpg



明日はいよいよ燻煙だ。
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-24 10:10 | 燻製 | Comments(0)  

休肝日ネタ

今週はどうだったのか!?

5月17日(月)休肝日達成
5月18日(火)休肝日達成
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-19 13:19 | 親父の肝臓 | Comments(0)  

休肝日ネタ

--宣言内容-----------------
 
  毎週月曜日と火曜日は休肝日にします!!!

-----------------------
※個人の健康記録なんで。。。


前回声を高々に宣言したけど,思い立ったのが4月末。

今日までの記録をメモ書き。

4月26日(月)休肝日達成
4月27日(火)休肝日達成
4月28日(水)ついでに休肝日達成

5月3日(月)達成できず(GW真っ最中)
5月4日(火)達成できず(GW真っ最中)

5月10日(月)休肝日達成
5月11日(火)休肝日達成
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-19 13:16 | 親父の肝臓 | Comments(0)  

親父の肝臓

どーーでもいいカテゴリです(^^;)


自分自身が何らかの形で宣言しないと実行できそうになかったので
このカテゴリで宣言します!

--宣言内容-----------------
 
  毎週月曜日と火曜日は休肝日にします!!!

-----------------------


はぁ?? なことですが自分には凄い宣言なんです(笑)
結婚後(前からも),晩酌が当たり前の生活を15年以上続けていると
健康診断や献血の度に,ある数値だけが上昇してくるのです(--;)

それは『ガンマGTP』の値。
肝臓の状態が分かり,飲酒常習者は確実に上がるらしいです。
親父の数値は200以上・・・(通常は約70以下)

休肝日をとることで下がるらしいのでアルコールを断ちます!月・火だけ
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-19 12:45 | 親父の肝臓 | Comments(0)  

自家製ベーコン(仕込編)

他人様のブログで燻製作りを見てたら,無性に燻したくなったので
自家製ベーコンにチャレンジだ。

何はさておき肉の確保へ。
近所のスーパーのチラシに98円/gの豚バラ肉が!(国産よ)

4パック1611g購入なり。

ということで今回のレシピは
   ●豚バラ肉(国産!) 1611g
   ●塩(伯方の塩) 90g [肉全体の約5.6%]
   ●三温糖 40g
   ●ブラックペッパー 適量
   ●タイム・ローズマリー・ローレル 適量


塩,三温糖,ブラックペッパーをブレンド。
d0163904_9273164.jpg


庭に植えているタイム,ローズマリーを適当に。
d0163904_928241.jpg


ブレンドした調味料をまんべんなく豚バラへ。
(手は薬用石鹸で気休め程度に消毒(^^))
d0163904_9344669.jpg


ハーブと一緒にジプロックへ。
ストローを差し込んで吸い込むことで,なんちゃって真空状態(^^)
d0163904_955127.jpg


ここから寝かせること6日間。
毎日上下をひっくり返します。 
少しだけ色が変わってきたかな?  触ると肉が引き締まってきているのが分かります。
d0163904_9591416.jpg



次は塩抜きと乾燥だ。

週末が晴れならいいな。。
[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-19 10:02 | 燻製 | Comments(0)  

過去の燻製たち(その2)

初めての自家製ベーコンが撃沈され,リベンジしたのが1年後(遅っ)

画像が残ってたので公開を後悔しながら公開(^^)

ベーコンのついでに燻したチーズ
安物チーズもそれなりの味に変身!
d0163904_8581519.jpg


チャーシュー??
いやいや,ベーコンです(自称)・・・
スモーカー内の温度を上げすぎたせいで黒っ
d0163904_92368.jpg


スライスしてみると・・・
中はマシかな(笑)
d0163904_944181.jpg


塩抜き加減もよく,家族の胃袋に入っていきましたとさ(^^)
d0163904_96055.jpg

[PR]

# by haretaraiina-tt | 2010-05-19 09:06 | 燻製 | Comments(0)