人気ブログランキング |

有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型

京都へ出かけたときに買ってきた自分用の包丁。


結婚した頃は

・包丁なんて切れれば一緒
・料理が盛り付けられるんだったら,お皿はどれも一緒

みたいに思いよったけど,最近は調理器具にしてもお皿にしても
こだわりが出てきとる。


1560年創業!の有次。
有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型_d0163904_13362899.jpg



ワクワクしながら包装紙を開けてみる。
有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型_d0163904_13102984.jpg


鋼包丁は錆びやすいけえ,鋼をステンレスでサンドイッチした『平常一品』シリーズ。
有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型_d0163904_13122210.jpg


自分の名前を入れてもらったけど,自分は漢字1文字じゃけえなんか損した気分・・・
○○○左衛門とか△△△兵衛のほうが得した気分のような・・・
有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型_d0163904_13211383.jpg


今使っとる包丁よりも重量感がある。

まだ使ってないけど,週末にでも使ってみよう!


使った日の終わりには食器洗剤じゃなくてクレンザーで一方向に磨いて,

よーーーーーく乾かしてから片付けるんと。




ついでじゃないけど,嫁へのお土産はウサギの抜き型。

他の抜き型に比べてウサギは高い!

でも一つ一つ手作りで,びみょーーーに形が違うけえ高くてもしょうがない。

ウサギをショーケースの上に全部出してからじっくりと選んでみた。
有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型_d0163904_13375829.jpg



で,買って帰ったのがコレ。
有次の包丁 『平常一品』 とウサギの抜き型_d0163904_13292272.jpg



嫁の友達用にも買って帰ったけど,多分気に入ってもらえるはず。

by haretaraiina-tt | 2011-11-29 13:39 | 親父クッキング | Comments(0)  

<< かぶ味噌 大阪へゆく >>