人気ブログランキング |

グリルで焼き鳥

IHヒーターに組み込まれとるグリル。

これを使って焼き鳥を焼いたらどうなんじゃろか?

実験的にやってみた。


何はともあれ串打ちから。

大好きな『ずり』
大き目のずりを開く形で串に。
グリルで焼き鳥_d0163904_11404426.jpg


王道の『もも』
量が多かったんでネギとかは無しで。
グリルで焼き鳥_d0163904_11415641.jpg


定番の『皮』
もも肉に付いとった皮を丁寧にはがしたら皮串ができるじゃん!
グリルで焼き鳥_d0163904_1144196.jpg



あんまり使ったことがないグリルじゃけど,目いっぱい並べてから焼いてみた。

グリルの温度表示は「中」,設定時間は18分と表示。
(オートモードで)


先ずは『ずり』
大きい部分はよかったけど,小さいところは焼きすぎか?
でも独特の食感で旨い!
グリルで焼き鳥_d0163904_11475444.jpg


続いて『もも』
満遍なく火が通っとる。
嫁いわく「ジューシーさが少ない?」
グリルで焼き鳥_d0163904_11502345.jpg


最後は『かわ』
ぐるぐる巻きは見た目が面白い。
脂が落ちてカリカリで旨い!
グリルで焼き鳥_d0163904_11581773.jpg



子どもらも美味しく食べてくれとった。



グリルで焼き鳥は”美味しく”焼けるのか?

『ずり』『もも』『かわ』は一度に焼かない方がいいかも。

それぞれの焼き時間が異なるんで,別々で焼いたほうがいい。

ただ,途中で焼き具合を見ながら取り出すのであれば一緒でも可。


ということで,炭火にはかなわんけど,普通に美味しく焼けると思う。



追記:煙は焼き鳥屋並みにでるぞ!!!

by haretaraiina-tt | 2011-12-16 12:00 | 親父クッキング | Comments(0)  

<< 初めての皿うどん 久しぶりのフライドチキン >>