人気ブログランキング |

ひっさしぶりの『カレー』

我が家の食卓メニューの中で「カレー率」は極端に低い。


年間レシピのBest5に入る家もあるだろうけど,
我が家では1年間に5回もないと思う。



理由は明確!


酒のアテにならん・・・・・。



どーーーしても晩酌メニューに傾いてしまう。。。




とーちゃんの都合でカレー大好きな子どもたちを
苦しめるのはホント申し訳ない!
小学生と中学生ならカレー食べたいよねー。


ということで,今回は心を込めて『カレー』を作ってみた。


ルーから手作りするほどの知識はなく,市販のルーで。
ジャワカレーと迷ったけど,初めてのゴールデンカレー。
「辛口」半分,「中辛」半分を知ったげに混ぜて作ることに。
ひっさしぶりの『カレー』_d0163904_13173296.jpg



肉は「牛スジ肉」・「豚バラブロック」・「豚切り落とし」をブレンド。
ブレンドって書いたらカッチョイイけど,要はこだわりがないってこと。
旨みを閉じ込めるため,焼き色が付くまでフライパンで。
ひっさしぶりの『カレー』_d0163904_13212796.jpg



玉ネギはみじん切りにしたら飴色になるまでじーくりと炒めて。
知識だけはいっちょ前。
ひっさしぶりの『カレー』_d0163904_13234159.jpg



あとは人参・ジャガイモを入れ込んだら,書いてあるとおりの分量で。

ルーが溶けた頃にペロリと味見をしたら・・・。

おっ,このルー美味しいじゃん!ってな味が。
知ったげに書くと「独特のスパイシーさ」



丸一日寝かせて,食べたのは翌日。

写真は子どもの皿で,ご飯つき。
自分のはルーのみ。あくまでも酒のアテとして・・・。
ひっさしぶりの『カレー』_d0163904_1329566.jpg



もう子どもら大喜び!
辛い,熱い,辛い,熱いを繰り返しながらモリモリと食べよった。


ただ・・・・・

味見のときにあったあの「独特のスパイシーさ」がなくなったような・・・。
2日目に食べたんで香りが飛んだ?
ジャガイモとから煮崩れてマイルドになった?


「辛口」半分,「中辛」半分が残っとるんで
近いうちにまた作ろっと。





♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪
広島ブログ

by haretaraiina-tt | 2014-04-14 13:40 | 親父クッキング | Comments(0)  

<< 今年第一号の『そうめん』 餃子の餡で『ロールキャベツ』 >>