鯛の酒蒸しと山形の郷土料理「だし」

楽しい,楽しい週末親父クッキング。


最近,自分の作る料理が肉続きだったんで,魚料理を。

いつもの鯛の酒蒸しです。

湯霜にしてウロコなどをきれいに処理。


たっぷりと日本酒を振りかけて蒸すだけです。
今回は生ワカメを下に敷いて蒸したけど,このワカメが美味しかった!
d0163904_08561333.jpg


付属の皮は熱湯にくぐらし,ポン酢でいただきます。
安定の一品。
d0163904_08561341.jpg



前から作ってみたかった山形県の郷土料理「だし」
刻んだのはナス,キュウリ,新生姜,大葉,昆布。
出汁に絡めた直後はこんな色だけど,今はもっと濃くなってます。
d0163904_08561334.jpg


酒のアテに出したけど,美味しいねー
新生姜の爽やかな辛みがいい味だしてるよ。
d0163904_08561373.jpg



この「だし」は朝ごはんでも大活躍。
炊立てご飯の上にたっぷりかけて食べると,あっという間!

素麺や冷や奴の上にかけても美味しいみたい。
次はミョウガもたっぷり入れて作ってみよう。


この夏,我が家の食卓には「だし」が頻繁に登場するでしょう。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪

広島ブログ





[PR]

by haretaraiina-tt | 2018-07-18 18:30 | 親父クッキング | Comments(2)  

Commented by kiiropiipii at 2018-07-18 21:23
こんばんわ🙆~🎵
だしを作ったんですね!!すごーい🎵
市販のはよく食べてます( ・∇・)~🎵冷奴にのせるのお気に入りです。
鯛も美味しそう‼️こんど作ってみようヽ( ・∀・)ノ~🎵
Commented by haretaraiina-tt at 2018-07-19 08:06
kiiropiipiiさん
やっぱり冷や奴ですかー
今朝で全部なくなったんで,週末に作ろうと思ってます。
ご飯にもあうし,ビールにもあいますよね!

<< カク豚(カクとん) キッチンを徹底的に! >>