人気ブログランキング |

鶏のアクアパッツァ風

楽しい、楽しい週末親父クッキング。


手羽先と手羽元でアクアパッツァを作ってみた。
本来、アクアパッツァは魚介系なんで、アクアパッツァ風?


手羽先、手羽元をオリーブオイルで焼き色がつくまで炒めます。
あとは野菜を適当に放り込むだけ。
蓋をして野菜の水分で蒸し上げていくけど、お酒も少し飲ませてみる。
鶏のアクアパッツァ風_d0163904_09230080.jpg



仕上がり直前でアサリ投入。
ブラックオリーブ、ハーブなんかもこの段階で。


アサリが開いたら食卓へ。
蓋を開けるとハーブの香りが漂い、食欲が増してくる!
鶏のアクアパッツァ風_d0163904_09230098.jpg



鶏の身離れがいいね~、ホロホロと外れる。
アサリのスープがいきわたり、野菜も美味しい!
鶏のアクアパッツァ風_d0163904_09230037.jpg



子ども達にはリゾットも作ってみた。
思いつく調味料を適当に入れただけじゃけど、味見したら旨っ!
大人のぶんも作ればよかった。
鶏のアクアパッツァ風_d0163904_09230013.jpg




オリーブオイルと乳化したスープが鍋に残っとる。

これを捨てるのはあまりにもったいない。

別容器に取り、後日リゾットを作ったのでありました。






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪

広島ブログ




by haretaraiina-tt | 2018-10-07 07:19 | 親父クッキング | Comments(2)  

Commented by minto at 2018-10-07 11:26 x
料理よりも、鍋や器に目がいってしょうがない。
オサレ〜な空気感が伝わってきます。

それにしても、我が家の40年ものの焦げ焦げ鍋、どうしたもんかなぁ。
これで作ると何でも美味しく出来るって考えを、まず捨てねば。。。
Commented by 晴れ at 2018-10-07 19:38 x
mintoさん
100均のスポンジありますよね。
「激落ちくん」みたいなキューブ状の。
あれに水を含ませてこすれば、かなりキレイになります。
茶渋はもちろん、鍋の黒ずみまでかなりの汚れを落とすことができますよー!
力勝負のときもあるから、その時は僕を呼んでちょうだい!(笑)

<< 椎木先生のアトリエへ 府中焼きなんかな? >>