脂のりのりイワシ

楽しい、楽しい週末親父クッキング。



夏から初秋くらいまでが旬のイワシ。

そろそろ旬が終わるけど、先日は脂のりのりイワシをGET。


トロ箱には「刺身用」と書いてあったんで、お造りで。
d0163904_09243977.jpg



いま思い出しても旨かった(笑)
d0163904_09243996.jpg



皮下の白い部分がすべて脂。
クセのないサラッとした脂。
生姜醤油じゃね。
d0163904_09243945.jpg



今年は瀬戸内の小イワシが少なかったけど、真イワシも美味しいね!






♪♪♪ よろしかったら1日1クリックお願いします! ♪♪♪

広島ブログ




[PR]

by haretaraiina-tt | 2018-10-24 18:30 | 親父クッキング | Comments(2)  

Commented by at 2018-10-25 16:53 x
イワシの小骨はどうするんですか?
秋刀魚は刺身にするけど、イワシは思いもしなかった。
生きがいいのを見つけたらやってみたいです。

その前に包丁研がなきゃ!(笑)
Commented by haretaraiina-tt at 2018-10-26 08:00
丸さん
三枚におろしたら腹骨をすきますよね。
次は骨抜きで目立つ骨を抜いていくんです。
この辺は鯵でも鯛でも同じですよね。
イワシの超細かい骨は食べても気になりませんよ。
脂がのったイワシは刺身が美味しいですよー!

<< スタミナレバー定食 燻製の味はいかがかな?? >>